PAINTWEB 絵画鑑賞・美術鑑賞術

PAINTWEBは深い絵画・美術鑑賞をするために欠かせないイコノロジー、イコノグラフィー(図像学、図像解釈学)等を紹介しています。

イコノロジー(図像学) 十二使徒

バルトロマイ Bartholomew

更新日:

最後の審判・部分 バルトロマイ

ミケランジェロ 「最後の審判・部分」

バルトロマイについては聖書ではほとんど語られません。ただ、アンデレに連れられてキリストと出会った時、彼は「はえぬきのイスラエル人」と呼ばれています。内容は聖人についての様々な物語を記した「黄金伝説」によって語られます。バルトロマイはインド、ペルシャ、ゲルマニアを伝道して歩き、アルメニアで殉教しました。通常は髪の黒い、髭をたくわえた中年の人物として描かれます。

デューラー 「バルトロマイ」

バルトロマイのアトリビュートは

●ナイフ
●剥がれた皮

です。このアトリビュートも殉教のシーンに由来します。バルトロマイはアルメニアで皮を剥がされて死にました。ナイフはその時に使われたものです。







-イコノロジー(図像学), 十二使徒

Copyright© PAINTWEB 絵画鑑賞・美術鑑賞術 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.